ダイソーの店頭でこんなプレートに作った
料理を入れたら下手でも美味しそうに
見えそうと購入しました

DSC_1306
いものプレート300円。
木の受け皿100円。
夫婦2人分購入で計800円。

一昨日さっそく夕食に使用🥘卵を敷いて
もやしとベーコン炒めを乗せただけでも
それなりに見えましたよ(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

ただ

鋳物は使い始めと使い終わりのお手入れが
大事な事に気がつきました。

いつものフライパンを洗う感覚で洗って
水けも切らずに食器水切りカゴに入れて
いました。

案の定

昨晩見たらすでに表も裏も錆ついていて
ネットで見たら鋳物のお手入れが掲載
されてそれを参考に錆とりしました。
手間がかかります

毎回使用前は油返し

鋳物を中火で加熱して煙が出る前に
多めの油で馴染ませる。
弱火で3分ほど加熱して余分な油を
取り除きいつもの調理に必要な油を
ひいて調理するのだそうです。

使用後のお手入れ

鋳物の粗熱を取ってお湯でたわしを使い
汚れを取る。お湯ですすぎ水分を拭き
とり火にかけ水蒸気がおさまったら火を
止め鋳物全体にキッチンペーパで
薄く油を塗る。
弱火で5分ほど加熱して冷めたら収納。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

油っぽいので食器棚に収納するのに
そのまま収納は抵抗があったので新聞紙で
包み収納しました。

こんなに手がかかるとは思いもしません
でした。邪魔臭がり屋なので事前に
知っていたら購入していなかったかもです。

購入してしまったので使用する時は
前後の工程が必要になります

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ