今回の東京オリンピックはコロナ感染
拡大中に始まり現在も日に日にコロナ
陽性者が増えつつありどう考えても
「安心・安全」とは思えない大会だけど
7月23日に始まってしまいました。

出場選手の方々には頑張って欲しいと
思いますしメダルを手にした選手には
おめでとうという気持ちもあります。

そしてメダルと一緒に今回は「ビクトリー
ブーケ」
という花束も一緒に送られるそう
ですね

被災地三県のお花で福島のトルコギキョウ
・ナルコラン、宮城県のヒマワリ、岩手県
のリンドウ、東京のハランで作られてる
そうです。

東日本大震災の時は千葉県に住んでいた
のですが千葉でさえすごく揺れて余震も
度々あったので東北方面は大変だったと
思いました。

やっぱり打撃を一番受けたのは福島の原発
事故でしょうね。作物が風評被害で売れ
なくて千葉にも福島の農家の人が売りに
来ていました。私も微力だけど農作物を
購入しました。

ただ同じ日本でさえも当時は放射能に
敏感になっていて拒絶反応を示した
都道府県もあって残念な気持ちに当時
なったのを覚えています。

そしてあれから10年・・・まさかの
世界中パンデミックでのオリンピック。
そこで渡されるのがビクトリーブーケ
20210722fl04S_p
(画像をお借りしました)

このブーケについて難癖をつけたのが
韓国!韓国は福島の放射能に過剰な
まで反応して食事もホテル借し切って
自国選手の食事を作ってるのは報道で
知っていたけどまさかブーケの花に
まで懸念するとはね・・・。

そこまで色々と不安なら参加しなくても
良かったのにねって思ってしまいます。
日本国民の感情を逆撫でするだけです
から。

まぁ~私も韓国語やドラマは好きだけど
韓国料理は苦手だし国民性には疑問を
感じてるので矛盾しているから人の
ことは言えないですけどね。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ