現在住んでる家に20年ぶりに帰ってきてから3年が
過ぎました。その前には20年間人に貸してました。
主人の定年を機に帰るのとリフォームの旨を伝え
退去していただきました。

4年前にリフォームを始め翌年の2月に帰るまでに
完成させてもらいました。主人の友達が大工なの
で大工仕事はお願いしてあとはその友達の知り
合いの工務店で全部お願いしました。

関係ないとは思うのですが2年前にその友達の大工
さんが胃ガンになりました。その少し前にはうちの
外柵関係をしてもらった大工さんの知り合いの左官
さんが肺ガンになったと聞いてました。私は去年1月
に前触れもなく緊急入院し4日後には命の危機に遭遇
する事態になり3回の長期入院を140日しました。
そして今回の主人の大腸ガン・・・。

引越し・家の建て替えやリフォームをして人が病気
や亡くなるっていう話を昔から聞いたことありリフォ
ームする時にはそういえば何もしなかったなっと気に
なり神社で奉納品を持参して祈願をしました。
(祈願なしのお札のみは置いてありましたが)

住んでる家の氏神神社が何処にもあるそうで私は
市内の大きな神社だと思ってましたが神社庁と
いうところに聞くともっと近いところに無人の神社
があることがわかりました。無人なのでお札や祈願
が出来ないので結局市内の大きな神社でお願いしまし
たがお札は氏神神社のお札です。

安全祈願に行く前に近くの氏神神社に行き今の土地
に住まわせていただいてる事を報告してきました。

明日はまた家にまつわる予定があります


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ