北京冬季五輪まであと5日と迫ったなか
今日の北京のコロナ新規感染者が2020年
6月以来最多を記録したという記事を見て
人数を確認すると・・・20人

えっ!?と思いました。過去最多が20人
って驚きです。

そして感染者が多い地区の住民200万人全員
検査が始まってるそうです。

日本では考えられない検査体制ですね。
人口が多いから感染拡大するとかなり被害
被るからでしょうか。

ゼロコロナを政策の一環としているから
でしょうが空港に降り立った時点から
五輪関係者は防護服を着た検疫職員に検査
されホテルに着いても防護服を着たスタッフ
が持ち物の消毒をしていてその徹底ぶりを
テレビで見て夏の日本の五輪とは全然違う
異様さを感じました。

他国の関係者からは「刑務所みたい」
「違う惑星に降り立ったようだ」
「クレイジーだ」と。

北京から近い日本では1日に10万人に届き
そうな人数だし世界的にも感染拡大中で
いくら厳重なバブル方式といっても少し
無理があるような気がしますが。

防護服を着たスタッフばかりの中で
「平和の祭典」と言われてる五輪を強行
するのはどうなのかと夏の日本の時と同じ
ように疑問を感じてしまいます。

平和とは程遠い気がしてなりません



にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ