ブログネタ
【公式】なんだか記憶に残っている人 に参加中!
まだ千葉県に住んでいる時にいつも
行ってるペットクリニックで初対面の
女性に声をかけられました。その人も同じ
ペキニーズとシーズのミックス犬を抱っこ
されていて真っ白いペキシーちゃんでした。

ちょっとお話しただけなのにすごく感じの
いい人でその後ペットクリニックに行く
たびにまたお会い出来ないかな~とずっと
思っていましたが会うことがありません
でした。

その後数年経ったある日散歩をしていると
向こう側から白いワンちゃんを連れた女性
が歩いてきました。
22701592 (1)

22488040

22488046
当時私はワンちゃんの名前を覚えていた
ので「○○ちゃんですか?」って聞くと
そうだったので私はやっと会いたかった
人に会えた嬉しさで自宅マンションの
前までずっと話しながら帰りました。

その時「うちの愛犬は耳の毛が薄くて
・・・」と言うと「耳の毛が薄いほうが
風通しが良くていいじゃないですか」っ
て言われて頷くばかりでした。

たれ耳のワンちゃんは耳が蒸れやすい
ですもんね。

もっとずっとお話ししていたかったです
がちょうどその人のお知り合いの方が来た
のでマンション前で別れましたが名残
惜しかった思いでした。

その後もちろん会うこともなく私も九州に
引っ越したのでまた会うことありませんが
今でもあの人は感じのいい人だったな~と
心の中にずっとなぜか残っています。

(今日の愛犬)
image0
ベッドにも座らず何を考えているのだか?




にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ