もうすぐ3回目のワクチン接種から5ヶ月
経ちます。

私は今月27日に帯状疱疹の2回目ワクチン
接種をするので8月中は4回目のコロナ
ワクチン接種は無理なのですが主人は2月
にコロナになって大変な思いをしている
のでハガキが来たらすぐ予約すると言って
います。

でも今のワクチンはオミクロン株に対応
していないし打っても2ヵ月しか有効性が
なく後は急激に効果が下がると聞いて今の
ワクチンを私は4回目として打つ気が
起こりません。

そんな所5回目のコロナワクチン接種の
記事を見ました

オミクロン対応の予防接種ならそれが
打てるようになるまで様子見でもいい
かなと個人的に思ってます。

しかし1年ちょっとで4~5回目とか打た
なくてはいけないという予防接種って
どうなのかなという不安もあります。

たぶん5回で終わらないでしょうしねぇ

いつまでワクチンを打ち続けなければ
ならないのかと疑問も感じてしまいます。

私は血小板が平均数値よりかなり低くて
平均で6万ぐらいで一時は44000ぐらいに
なり膝の手術が出来ませんでした。

化膿性脊椎炎発症時は2万までダダ下がり。
(その時は敗血症で命も危なかったですが)

ワクチンは血小板数値が下がるので今年
はインフルエンザのワクチンを見合わせ
ようと思ってます。

インフルエンザのワクチンを1年に1度
打ち出してから血小板数値が私は下がっ
たような気がします。

それまで健康診断で指摘されたことが
なかったのでそう思ってしまいます。

コロナワクチンもせめて1年に1度くらい
なら抵抗少ないけど2~3回になると考えて
しまいます。別に反ワクではありませんが

持病もあるし主人もガンで抵抗力がない
ので重症化リスクがお互い高いのでワク
チンの事は考えないとですがもう少し長く
持続効果のあるワクチンだといいのになと
私は思ってしまいます。





にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ