昨日朝のワイドショーでがん治療ワクチンが近い
将来出来るかもしれないというのを聞いて1つ
また私はメモりました。

去年8月末に主人は大腸がん(S状結腸がんステージ3)
が発覚して10月に手術し11月から抗がん剤治療を
4クール受けました。

現在標準治療と言われている抗がん剤は副作用が
とても強くて副作用に苦しんでる主人を見るにつけ
家族の私もかなり辛い状況になりました。

2クール目終わった時点で病院の相談室に「もう
抗がん剤治療を止めさせたい」と私は相談
しましたが主人は抗がん剤治療をしたら治ると
信じて4クール頑張ると言うので見守る事しか
出来ませんでした。

会社には行ってましたがかなり辛かったと思います。
休めばというのに行ってましたから・・・
休日になるとほとんど撃沈状態で寝てましたね。
22117901
なので私は再発だけは避けれたらと切実に思って
いてこの1年間ネットで標準治療以外の新しい治療法
の記事を見ると保存したりメモったりしています。

今日見たがん治療ワクチンの内容

大腸がんは対象になるかわかりませんがこのワクチン
は予防のワクチンではなくて治療をするワクチンで
個人の状況に合わせてオーダーメードのように
ワクチンを作って接種するそうです。

保険適用になるのか一番それが気になるところです。
標準治療は保険が適用されていてもけっこう高額
です。5年間は定期検診でCTや血液検査などしますし
来月は大腸の内視鏡検査を術後初めてします。

がんワクチンに限らず副作用の少ないがん治療が
保険適用で受けれる日が早く来ることを望んでいます。



にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ