最近つくづく迫りくる老化現象に悩んで
いる私・・・膝関節や股関節の不調で
長く歩くこともままならない。

坂道は特にきつくてサッさと歩けない。

その上持病の化膿脊椎炎の再発に怯え、
その障害で見えにくくなった目で過ごして
いることの不自由さに不安と絶望を
覚えてしまう。

10年前には想像も出来なかったことだらけ。
あと10年後はどんな風になっているん
だろうと考えると怖くなってこのままじゃ
いけないと思う。

少々足がきつくても少しずつでも歩く
ことは大事だと痛感しています。

しかし芸能界のアラカン女子は若いですね。
去年宮崎美子さんの61才のビキニ姿には
驚いたけど同い年の松田聖子さんのデビュー
40周年のPVを見てさらに驚いた


こんな若い来年還暦の女性って他にいる
だろうか。40年前に流行った聖子ちゃん
カットを再現したらしいけど違和感なしだ。
普通はどこかしらこの歳になると劣化が
見られるけど老化や劣化とはかけ離れてる。
羨ましい限りです。
無題
ココまで若くなるのは到底無理だけど今の
私は余りにも足腰が弱すぎる・・・(>_<)

リハビリ再開も考えてみることにします。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ