悲喜こもごも

★アラカン主婦です。日々感じた事や気になった物をマイペースで綴るMy diary★

★2021年元旦からライブドアで
ブログを始めてみました★
☆拙いですがよろしくお願いします☆

カテゴリ: 日記

昨晩は博多駅前のイルミネーションを
見に行きました。土曜日の夜と言うこと
もありかなりの人出。
image0

image1

image3

image2
大きなクリスマスツリーの周りには大勢の
人が歌を聞いてました。誰だかわからない
けど若い男性が歌ってました。広場には
クリスマスマーケットが開催されていて
色々な商品が並んでましたが購入はせず。

私のもうひとつの楽しみが6年ぶりに行く
「カフェベローチェ」関東に住んでいた
時は自転車や徒歩でも行ける距離にあった
ので週2回ほど娘とよく行ってました。

ベローチェ


福岡
県にはベローチェは6店しかなく場所
も博多駅周辺と天神周辺だけ。福岡の中心
街しかないです。

関東のように郊外にないのが残念・・・。
image6
細長いオレンジ色の吊り下げ照明が懐かしい。

店内はかなりゆったりと広く喫煙コーナー
は完全に別個室コーナーになってました。

関東で行ってた店では喫煙席と禁煙席は
別れていたけど喫煙席からの煙が禁煙席
に流れてきて近い席だとかなりの臭いでした。

さっそく注文したものはカフェラテ・玉子
ツナサンド・鰹とあごだしの和風醤油パスタ。
image7
玉子ツナサンドは持ち帰り用。ベローチェ
では昔はサンドイッチ、ケーキ、コーヒー
ゼリー、菓子パンしかフードはなかったけど
パスタがあって進化したなって思いました。

主人はコーヒー嫌いなのでリンゴジュース。
残り少ないペイペイポイントで支払いました。

やっぱりカフェは娘と行きたいな

なかなか天神や博多駅周辺は行くことが
ないけど今度は1人でベローチェに行って
ゆっくり過ごしたいものです。




にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

アラサーの娘もあと少しで30代半ばに
近づいてきた。今月は誕生月・・・
何歳になっても私にとっては子供なので
結婚しても何かしてやりたいという気持ち
になります。

2020年まではお金をあげていたけど昨年
からプチプラコスメに変更。私達はもう
すぐ年金暮らしになるし私も主人も病気を
患いいつどうなるかわからないので現金は
廃止しました。

今年も娘にプチプラコスメで何が欲しいと
聞くといつもダイソーのコスメやからと
1度目は遠慮したど2度聞くと去年貰った
キャンメイクのマシュマロフィニッシュ
パウダーの詰め替えでいいと返事が返って
きたので買いに行きました。
image0

image1
娘はケイトのリップモンスターの03陽炎が
お気に入りなので前にドラッグストアに
行った時に1個だ在庫が並んでいたのを
購入していました。(入手困難リップだものね・・・)

キャンメイクを見ていると綺麗な色の
アイシャドウがあったのでそれも購入。
そして私がお気に入りの色付きリップ
リームも付け足しました。

私はコスメが大好きなので選ぶのがとても
楽しいアイシャドウは娘に選んだけど
これ私も欲しい

それと今年の孫娘のクリスマスプレゼントは
image2
「すみっコぐらしのドレッサー」去年までは
アンパンマンが好きだったけど最近では
すみっコぐらし好きだそう。娘に画像を送る
と「ちょうどこれ買おうと思っていた」と
言われたのでちょうど良かった。

先日旅行に行った時のお土産もありまた
宅急便で送る予定。一人娘はいいな・・・
私も一人娘に生まれたかったよ、男姉弟
なんて私には居ないのと一緒だ





にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
 

12月に入ってからの紅葉なんてまだある
のかな?と思っていたけど調べてみると
まだ落葉はしていないようだったので
行ってきました。
image1

image2
現在は秋月城跡には秋月中学校があって
木造2階建ての校舎がありました。
akizuki
この黒っぽい門をまっすぐ行くと石段が
あり少し上ると無人の神社がありました。
image6
祐徳稲荷神社の石段からしたら何てこと
ない階段だけど私は自宅2階の階段でさえ
上がるのが嫌なので「えぇ~~階段・・・」
ってなります
image7

image8
真っ赤なモミジの葉が綺麗でした紅葉
したモミジを見ると大阪に住んでいた時に
行った箕面の滝のモミジの天ぷらを思い出
し食べたくなります。
image9
忍者カフェなのかなと入ってみると甲冑
や日本刀や手裏剣など歴史グッツが色々
ありました。こちらで垂裕神社の御朱印が
販売されていたので書置きのものですが
購入しました。(店主は本当の忍者だそう!?)
image10
数種類のタイプがありましたが紅葉を感じ
させるこちらの柄の御朱印に決定。

歳を取ると風情のある街並みの散策は心が
落ち着きます。




にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
 

先週末ポストに1通の喪中はがきが届きました。

私が以前40年来の友達と連絡が取れない
という記事を書いた時の友達からでした。
ここ3年ほど年賀を出しても返ってこなか
ったので友達に何かあったのかなとかなり
心配していました。

近々ハガキを書こうかなと思っていた
矢先に届いた喪中はがき・・・今年1月
にご主人が亡くなったとの事。電話番号が
わからないので郵便局で「お線香たより」
というものを買ってきました。
image0
このまま包装紙をはがして切手を貼って
郵便として出せるのですが電話番号を
教えてもらいたいのとお悔みカードは
入ってますが自分の言葉でも手紙を
書きたかったのでそのまま出さずに
一旦持ち帰りました。

切手を貼って私の住所を書いた封筒も同封
するつもりで電話番号を教えてもらえると
いいなと思っています。

私の親の世代はほとんど亡くなっていって
るので今度は自分たちの世代の番が
そろそろ来たなと思いました。

かろうじてまだ私の母は生きていますが
3年間も病院に入院したままコロナが流行
し面会も出来ず。

父は25年前に64歳で亡くなったので私も
父の亡くなった年齢に近づいてきて終活と
いうものをさらに身近に感じてしまいます。



にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

昨日は旅の疲れがどっと出たけど行く予定
場所があるのでドリンク剤を飲んで活を
入れて霧島神宮水前寺成趣園熊本城
とまた車で移動しました。
IMG_2478
朝ホテルから見た桜島🌋朝食バイキング
を食べて2日目の目的地の霧島神宮へと
向かいました。
IMG_2485

IMG_2486

IMG_2480
本殿で参拝と御朱印をいただきました。
IMG_2481
樹齢800年のご神木。見上げるような高さ
で38mもある杉です。
IMG_2488
熊本に移動して水前寺成趣園に立ち寄り
ました。
とても綺麗な日本庭園で池ほとり
の岩の上に猫ちゃんが1匹座っていました

IMG_2491
近くで泳いでいる鴨をじっと見ていました
IMG_2496

IMG_2498
熊本城では熊本の大地震で崩れ落ちた
お城の石垣が大量に並べられて
いました。
IMG_2499
まだあちらこちらで修復していて工事中。
IMG_2502
駐車場からお城の入り口まで結構歩き
ました。
正面から見る熊本城は画像で
見るより迫力あり
IMG_2504
天守閣から熊本の街を眺めた景色。
IMG_2505
一望しているとくまモン発見2日目は
かなり歩いていて
歩数を見ると一万歩
少し超えてました。流石にクタクタ
体力も限界・・・です。


今日はまた別の神社に行って福岡に帰ります



にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

鹿児島県南九州市知覧町の特攻平和会館に
前から行きたくて今回は全国旅行支援を
利用して福岡から高速で片道4時間半
かけて行きました。

IMG_2465


IMG_2466
17歳〜32歳までの若い男性が特攻隊と
して国の為に自らの命を投げ打って
戦ってくれたおかげで今の日本が平和に
暮らせていることを忘れてはならないし
戦争という悲劇を2度と繰り返しては
いけないことだと実感しました。

特攻平和会館の中には特攻隊で犠牲になっ
た方々の遺書や思い出品が展示されていて
30分ほどのショートムービーを見たら涙が
とめどなく流れて涙腺崩壊しました
IMG_2467
池田湖から見る開聞岳🗻山の上部は雲が
かかっていて見えませんでした・・・残念。

IMG_2468

IMG_2469


IMG_2474
指宿では主人の念願だった砂風呂に
入りました。

みんな頭にタオルを巻いて顔だけ出し
砂をかぶっているので面白い光景でした。

10分が目安ですが暑くて
7分くらいで私は
出ましたが全身暖まって気持ちが良かった
です。(砂風呂は携帯持ち込み禁止)


でも1日中移動だったのでかなり疲れました。

今日はまた別の方面に出かけます。
携帯からの投稿が初めてなのでいつもと
違ってすごく書きにくいです 

※帰宅後パソコンで編集しなおしました。)




にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ  

コロナも第8波に入ったと言われている
今の日本。4回目のコロナワクチン接種券
は8月末に届いたのですが色々と考えると
まだ決心がつきません。

私は夕方まではYouTubeで好きな動画か
GYAOで韓国ドラマ見る程度だけど夜は
主人が居るので地上波を見聞きしてます。

テレビではあと2週間もすると大流行に
入りピークが1月中旬と言っていて恐怖を
煽られます。

そんなある日の夫婦の会話(若返り漫画仕立て)美化しすぎ
cats1
cats2
cats3

cats4
cats5
・・・・・というような会話になりました。

3カ月に1回打つワクチンって何だかな...
それにまた変異してワクチン効果をスルー
するようなことも言ってるしそれなら打つ
意味なくない?

主人はワクチンが有料になるまで打ち
続けるそうです。世の中ではインフルと
コロナが両方流行ると煽るので正直
インフルも今年はパスしようと思っている
私は内心かなり揺れ動いています。

どうすりゃいいのやら
23206820
実際はこんなジジ&ババの言い争いです



にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
 

今年の2月に主人がコロナになった時に
使用していた毛布と掛布団を処分し安価な
毛布と掛布団を購入しましたが薄くて軽く
主人が暖かくないというので寝具店で
再購入しようかなと思ってました。

そんな時にテレビから流れたジャパネット
たかたの毛布を見ました。すぐに
欲しいな~って思ったのですが値段が
毛布にしては高いので1カ月ほど
悩みました。口コミ見てももしステマだっ
たら良いことしか書いてないから参考に
ならないしな...悩む

主人に相談すると買ったらと言われたの
ですが即決出来ずいよいよ夜寝る時に
冬布団がいるようになったので意を
決して注文しました。

2枚注文すると各1枚1000円引きだった
ので私の分も注文。2日で届きました。
image01
縦23cm横45cm高さ43cmの箱に毛布が
2枚入っていました。1枚1枚さらに
箱入りです。

さっそく広げて毛布の中に掛布団を入れ
ました。
image0
厚さはそんなにないですがけっこう重みが
あります。
image1
毛布の裏側はフカフカの生地で手触りが
いいです。
image2
こんな風に中に冬用の掛布団を入れました。
そしてこちら1枚2役で寝てみました
1枚でも十分に暖かかったです。
image3
主人のはシルバーです。なかなかいい色
見た目よりずっしり感がある毛布なので
軽い寝具が好きな人は向いてないかも。

2枚で14950円(送料込み)と高かったけど
家で洗えるし思っていたより暖かかった
ので個人的には購入して良かったと
思います。




にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

枇杷の種の粉末を購入しました。枇杷の
種にはアミグダリン(ビタミンB17)という
成分が多く含まれていてそれががん細胞を
消滅させる作用があるらしいという情報を
見ました。
image0
一番リーズナブルだったのでこちらを
選びました。
image1
分包タイプで30本入り。主人に飲んで
もらったのですが苦いそうです。

ビタミンB17が特に多く多く含まれている
食品はあんず、枇杷、プラム、リンゴ、桃、
梅の種に多く含まれているそうです。

ただ多量摂取は逆に毒になるとの事。
種を噛んで食べるのはかなり抵抗がある
し固いので粉末化されたものを選びました。

こういうのは都市伝説的な話かもしれま
せんが藁をもすがりたい私は信じるか信じ
ないかと言われると信じてみたい。

アメリカや日本の研究所からは注意が
出てる食品らしいですがこれが効くとなる
と都合が悪くなる人がいるのではと

昨日主人が友人と携帯で話していたのです
がその友人の人は3年前に胃がんで手術して
抗がん剤治療しましたが予後が思わしく
なくて昨日の話ではステージ3から
ステージ4になって再度の抗がん剤も効き目
がなくてこれ以上の治療法はないと
言われたそうです。

主人ががんを患っていなかったら
「大変やね」で終わる話だけど
「他人事ではない」と私は感じて複雑な
気持ちになりました。

しばらく飲んでもらって様子を見たいと
思います。




にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

1日に3歳の孫娘が来年春から行く予定の
幼稚園に面接に行ってきたそうです。

娘の幼稚園の面接の時には子供だけの面接
っていうのはなかった気がしますが子供だけ
と親子での面接があったそうです。
image0
こんな服装で行ったらしいけど周りを
見ると皆普段の遊び着で来ていて孫娘
だけが逆に浮いた感じだったと言って
ました。

普通の幼稚園だけど初めての事だから
娘も張り切り過ぎたのかなといっても
西松屋でトータル4000円で揃えたリーズ
ナブルな洋服らしいけど

先月末に宅急便を送った荷物の中にピン
止めやヘアゴムが色々入った物を入れた
のですが孫娘はとても気に入って喜んで
いたと聞きました。
image1
3年前は髪の毛が少なく薄くてちゃんと
生えてくるのか心配しましたが今では
こんなに伸びて日に日におねえちゃんに
成長しています。

娘はアラサーなのに主人の頭の中では
永遠の5歳児のまま。あの頃の娘がいま
子育てしているのですから私たち夫婦も
歳を取るはずです。

孫娘が嫁ぐ姿を見れるかな・・・



にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

↑このページのトップヘ