悲喜こもごも

★アラカン主婦です。日々感じた事や気になった物をマイペースで綴るMy diary★

★2021年元旦からライブドアで
ブログを始めてみました★
☆拙いですがよろしくお願いします☆

カテゴリ: 身体の事・病気

主人のがんセンターの定期検診日でした。

4月に下旬に行ったので約2ヵ月ぶり。
前回はCTに造影剤を入れて検査をしました
が今回は血液検査のみ。
476361
8時半に予約というので7時に出発50分
で到着しました。台風の影響あるかなと
昨日は気になりましたが風もなく雨も
小降りでした。

40分待って予約受付開始→血液検査して
結果が1時間ほどかかるので待ってました
が呼ばれたのは1時間半後。貧血状態も
だいぶ回復しているし腫瘍マーカーも
異常なしとのことでホッとしました。

7本も血液を取られて頭がくらっとしたと
主人は言ってましたが

主治医から「避け切ったんじゃないで
しょうかね」と言われたのですがこれって
良い傾向ってことですよねと思った反面
避け切れない人もいるという意味なのかと
複雑な気分になりました。

私はガンが怖いです、そして抗がん剤治療
は主人を見ていて自分ならするかすごく
迷います。副作用の強い治療に抵抗を
感じてしまうからです。でも普通の人は今
これがガンの標準治療。

もっと副作用の少ない抗がん剤が早く
出来て欲しいです。そして保険適用で治療
が受けれるようになるといいのになと
思います。





にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ  

先週水曜日に行った大学病院に脊椎・
脊髄の先生がいないということで今日は
系列のもっと大きな大学病院に行って
きました。

整形外科で背中のMRI画像を先生は見て
ましたが特に問題ないそうです。手の
しびれは首からの神経かもしれないので
2週間後に神経内科と首のMRIの受診を
予約してきました。

主人が先生に症状を伝えているのを耳に
して「倦怠感が強くしびれで歩くのも
キツイ、何とか頑張って歩いてるけど。
手の力も入りにくい」などと言ってるのを
聞いて「この人はこんなに弱ってしまって
いたんだ、こんな状態でも来年1月末までは
頑張って会社に行く」と言っているので
辛くなりました。

来年2月以降はゆっくり過ごしてほしい
と思いました。原因がはっきりわかれば
いいけどコロナやワクチン接種の関係で
原因のわからない症状を訴える患者さんが
いると先生は言っていました。

今日はタリージェという薬を処方されました。

1日でも早く主人の不快症状が軽減されると
いいのですが・・・




にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ  

4月上旬に主人が足のしびれの症状を言い
だしてから現在まで良くなる兆しはなく
逆に手の平までしびれて腕はだるくて
違和感だらけらしいです。

最初は脳神経外科で検査したけど異常なし。
今度はコロナ後遺症の対応病院で検査を
しました。喉と脊椎あたりに影があると
いうので大学病院に紹介してもらい今日
行ってきました。
22798783
受診したのは耳鼻科と整形外科。朝8時に
家を出たのに待ち時間が長くて終わった
のが午後2時過ぎ。

耳鼻科では鼻の奥にポリープがあるけど
問題はないけど紹介状に入っていたMRI
画像が映りが鮮明ではないということで
後日再度撮り直しになりました。

整形外科では腰椎根嚢胞の疑いということ
で系列のもっと大きな病院に行って診て
もらってくださいとのことで来週木曜日に
また大学病院に行きます。

なんだか病院をたらい回しにされてる気が
します。原因がわからないとこうなっても
仕方ないのかな

そして私は悪魔の薬と言われている
「リボトリール」を先月から減薬している
のですが2錠から1錠に減薬して離脱症状の
頭痛が半月ほど続いたのですがそれ以降
頭痛の症状が安定したので3日ほど前から
1錠を半分にして半錠だけに減薬しました。

今日になって頭痛がしてきました。また
しばらく続くのかな??飲み始めたのが
去年の9月なので今年の9月までには
リボトリールは無しにしたいです。




にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ  

2020年の11月頃から毎朝目が覚めると
足が攣り痛くて起きなければならない
状況が続いています。
564755
今日は足が攣らなかったな~という日の
ほうがトータルして少ないのです。

神経内科でも血液検査したけど異常なし、
メンタルクリニックの先生に言うと
神経内科と同じ筋肉をほぐす作用のある
ミオナールという薬を処方してもらった
けど効き目なし。それを言うと今度は
「リボトリール」という筋肉のけいれん
を抑える薬が追加されました。
image0
最初は0.5mg1錠でした。その後も相変
わらず攣るので2錠に増えました。しかし
治りません。8月に初めて処方され効き目
がイマイチというと1ヶ月後の9月には
2錠処方になっています。

結局2錠飲んでも足が攣る時は攣るし
攣らない日もありますが最近変わらない
状況なら1錠減薬しようかなと思って1日
就寝前に1錠に減らしました。

その直後から頭痛があり肩凝りもする
のです。私はてっきり血圧のせいかなと
思ってましたが内科では問題ないって
言われたのでもしかしてリボトリールを
減薬した離脱症状なのでは?と思って
そんな症状があるかネットで調べました。
離脱症状に頭痛がありました

そして「リボトリール 悪魔の薬」
いう言葉に目がいき点になりました。

断薬すると離脱症状で苦労する薬だそう
で効き目がない時点で止めていれば
よかったと後悔しています。

頭痛が治らないので2錠に戻そうかなと
思ったけど悪魔の薬の文字を見ると辛い
けど戻せません。

逆に早く1錠の半分にして減薬したい
です。でももう9ヶ月も飲んでるしな
・・・人によっては3錠飲んでても
すんなり断薬出来たという人もいる
みたいだし離脱症状も個人差がある
でしょうけどね。

薬には副作用はつきものだけど効き目がない
薬は必要がないので今後は徐々にリボトリ
ールは止めたいです。






にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ  

主人は4月の下旬にがんセンターに血液と
造影剤CTを撮りました。2週間後の昨日に
検査結果を聞きに行きました。

とにかくいつも主人の病気の事が頭から
離れないので検査の前は氏神神社に
お参り、そして8日の日曜日は氏神神社の
お掃除に行ってきました。

おかげで昨日の検査結果は異常ありません
でした。

しかし4月上旬からの足が痺れて今は手も
痺れ出し腕もだるいそうです。抗がん剤の
後遺症なのかコロナの後遺症かわかりません。

脳神経外科にも行きMRIを撮りましたが
異常なしでした。

昨日がんセンターの主治医にも相談したの
ですが何とも言えないし痺れを取る薬もない
と言われました。とりあえずコロナ後遺症
外来に行くのを主人は検討しているようです。

検査結果を聞くだけなので昼頃には家に
着いたので午後からは私の血圧が家で
測るとずっと高めな数値だから2週間ほど
記帳した血圧手帳を持って内科に行き
ました。
22433704
血圧手帳を見せると血液検査と血管年齢
を調べる検査をしました。内科で血圧を
測ると127で血管年齢も50代後半でした。
なので投薬の必要はないそうです。

ただ半年に1回くらいは検査していた
ほうがいいと言われました。

主人の血管年齢は89歳と出たそうです。
もう身体はボロボロですからね。がんに
なってからは坂から転げ落ちるように不調
になりました。

私も2年半前に化膿性脊椎炎になってから
同じく体力も筋力もさらに低下し不調です。

お互い60歳代になったのでいかに急下降
しないように生活を保っていくかを過ごす
だけだなと感じます。

人生って長いようであっという間に過ぎ
去ったので残された時間のほうが短く
なりました。





にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ  

毎朝主人は「行ってくるよ~」と言って
会社に出かけるのですがいつもは起きてる
私は昨日の朝は目が覚めた途端に頭痛で
ガンガン・ズキズキして起きれません
でした。

主人が会社に出かけた15分後くらいに
やっと起きたのですが頭が痛くてたまり
ませんでした。
22621347
何かを食べてから飲んだほうがいい頭痛薬を
真っ先にキッチンに行って飲みました。私は
頭痛はロキソニンが一番効きます。

ロキソニンは胃を荒らす人がいるようです
が私は胃薬なしでも大丈夫なんです。別の
鎮痛剤を飲んで胃が荒れて唇の端が切れた
ことがあるのでロキソニンは一番効くし
いつも頭痛時はお世話になっています。

それから朝食後に血圧を測ると上が157と
表示29日から血圧手帳に1日3回血圧を
測って書いています。今月中旬前後にまた
内科に行って血液検査をして投薬するか
内科医が考えるそうです。

家にある血圧計は手首で測るタイプなの
ですが手首は高めに数値が出るそうです。

主人も血圧が高いので腕で測るタイプを
買おうかと主人と相談しました。

昼には138夜は124と下がり気味になり
ましたが頭が一日中スッキリしません
でした。

今朝は昨日ほど頭痛はないですが肩凝りが
して頭痛もまだあります。血圧は140。
やっぱりまだ高めです。体重をもっと
減らさないとな~と思うけどなかなか
それも難しい・・・

40代までは食事制限したりしてたけどもう
還暦になると残された時間ってのを考えて
しまうので好きなものはあまり極端に我慢
してまでと思ってしまいます。

そうはいっても少し生活習慣は見直さない
といけないのかな





にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ  

昨年10月にS状結腸ガンの手術をした主人
の体重がなかなか増えません。抗がん剤
治療が終わって直後の2月にコロナに罹った
のでホテル療養になり体重は日に日に減る
一方でした。

私には一番少ない時の体重が45㎏って言っ
てたけど最近になって44㎏になっていたと
聞きました。

最近は色々と食べれるようになったのです
が50㎏を超えることがなかなか簡単では
ないようです。先日家で体重計に乗ったら
50㎏少し超えていたので本人は喜んで
ましたが数日後脳神経外科で検査した時の
検査表には49㎏となってました。

抗がん剤治療が終わったのが2月11日なの
で2ヶ月半経ってますが50㎏台になるのっ
て厳しい…。

2046358
そして食事は「無理して食べている」と
言われビックリしました家族としたら
少しでもたくさん食べて体重が増えて
欲しいと願ってますが本人にしたら
お腹が空いて食べるというのではない
のかな。

生きて行くために薬と思って食べてると
いう部分もあるって事でしょうか


もっと食べてくれたらな~と心配する
のも私は少し疲れてきました3月にがん
センターに行った時に主治医に「ガンの
人は悪液質という状態に陥ってることが
多いので2021年に承認されたエドルミズと
いう薬(食欲増進)を処方してもらえない
か」と聞きましたが「他の臓器に転移した
人が使うものだから必要ない」と
言われました。

納得が私には出来ないです。今の状況で
体調崩して食欲不振になると3~4㎏は簡単
に減るからです。

でも孫娘が来て以来は晩酌の頻度も増えた
し少しだけ元気が出た気がします。

私の希望としては56~7㎏ですがせめて
手術前の54㎏まで元に戻って欲しい
かな。逆に私は増える一方です




にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ  

昨日会社から帰ってきた主人が昼頃から
急に両足の裏が痺れてきたと言いました。
なので今日午前中に内科に行ってから
会社に行きました。
22600436
主人は糖尿病なのかなと心配したそうです
が糖尿病ではないそうです。原因として
考えられるのは

・抗がん剤治療の後遺症
・コロナ感染後の後遺症
・ギランバレー症候群


この3つかもと言われたそうです。

血液検査を今日したので来月の
定期検診の時に結果はわかるよう
です。

抗がん剤治療している時は手の痺れが
酷くて冷たいものが持てなかったり
飲めなかったり冬だったので朝、車で
会社に行く時はハンドルが冷たいので
滑り止めのついた薄手の手袋して
いました。

抗がん剤治療した方は痺れが残ることが
あるみたいですが急に痺れが現れる事
ってあるのでしょうか?

ギランバレー症候群だと細菌やウイルス
に感染をキッカケに発症するそうなので
コロナの影響かもと思ったりしています。

ギランバレー症候群だと4週間ほどで
徐々によくなり半年~1年ほどで元の
状態に戻るそうですが中には重症化する
と神経障害や死にいたること
もあるようなので血液検査の結果が早く
知りたいです。



にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ  

前回去年11月下旬に定期検診に行ってから
4ヶ月ぶりに今日定期検診に行き血液検査
とレントゲンをしました。
1197221
23422752_s
今日の検査結果

◆血沈:*****
◆CRP:0.22H(0.14H)


CRPの数値がなかなか0.14Hを切りません
が少しだけ高いだけなのと血沈は標準値
以下なのでとりあえずは今回で定期検診は
終了と言われました。

急激に悪化すると自分でわかるのでその時
は再度診察してもらうということで今日は
終了。

抗生物質をやめて半年でこの数値なので
先生もそう判断したのだと思います。

主人がガンになってから重たい物を
持ったりここ2月・3月は家事で無理をする
ことが多かったので朝目が覚めると腰痛が
します。

ロキソニンテープを毎日貼っています。

けれど日中は気になるほど腰痛はして
ません。

今日も孫娘に振り回されました

湯舟で温めて湿布を貼って明日に備えたい
と思います。



にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ  

ブログネタ
新型コロナウイルス に参加中!
主人が2月11日に発熱し2月16日にホテル
療養に行きました。発熱して5日目です。

コロナの経口薬が承認された「モルヌ
ピラビヌ」って発症してから5日以内に
服用が条件だけれどその前に保健所から
連絡が来る迄に5日経ってしまってます。
全然間に合いません!)

そしてこちらの薬は薬局の備蓄が3人分と
なっていて第6波では患者数が多くて全然
足らないです。在庫のある薬局間の譲渡も
出来なそうです。
(こんなの少ない数で意味あるの?!)

主人がホテル療養になるまでの自宅療養
期間に容態が悪くなって夜にファスト
ドクターに電話して点滴でもしてもらおう
かなと思いましたが普通の診察と普通の薬
しか出すことが出来ないと言われ夜間料金
のことを考えると納得出来なかったので
断りました。

ホテル療養になってもただ体温とパルス
オキシメーターで数値を測るだけ。そして
何よりもホテルでの食事(弁当)が不味
かったそうです。

国は1食あたり1500円としてるらしいです
が500円の弁当くらいだと主人は言って
ました。                              

レンジも使えないので冷たくて不味くて
食欲が失せ帰ってきた主人は抗がん剤治療
で痩せていたのにさらに痩せて見ていて
不憫でした。

そんなところこんな記事が

主人も宿泊療養のホテルはアパホテル。
食事代中抜きだなんて
宿泊代も食事代もかからないから文句
なんて言えないのでしょうが揚げ物が
多い冷たい弁当に1食1500円で中抜き
なんてひどいです。

それ相当のものが提供出来ないのであれば
差額は返却すべきだと思います。

宿泊療養が終わって次の人が入るまでに
ちゃんと消毒する作業をしているなら
仕方ないかなとも思うけどそんな作業を
いちいちしているのでしょうか?

風邪薬のように普通に薬局で貰えるコロナ
の飲み薬が処方してもらえるように早く
なってほしいと切に願います。




にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ  

↑このページのトップヘ