昨日は主人のPET-CTの検査でした。

来週今月3回した検査結果を聞きに行きます。
ステージとか知らされるのかな・・・初期
ではないガンなので正直聞くのが怖いです。
本人のほうがもっと精神的にはキツイで
しょうが・・・。

どうかほかの臓器に転移していないことを
祈りたい。

そして今日はお彼岸だったのでお墓参りに
行ってきました。私が去年化膿性脊椎炎の
診断遅れで敗血症になり命も危ないと
言われた時に主人は私は死ぬと思ったので
慌てて葬儀場の会員になりました。

それから死をより身近に感じるように
なりました。

主人も今回病気になったしお互いもう
若くないからそろそろ葬儀の後はお墓は
考えていないのでどうしたらいいのかなと
思っていたのですが韓国ドラマを見ていて
こんな感じの場所だったらいいなぁ~と
思ったのがこれです
image1

image2
調べると日本にはこんなガラス張りでは
ないけどいつもお墓参りしているところ
にも素敵な納骨堂がありました。2つ骨壺が
入れるところもありここでいいなって
思いました。

ただ真ん中の段は全部完売していて上段か
下段しかないそうですが今購入しても年間の
管理費用を払わないといけないので主人か
私が亡くなってからでいいかなと思いました。

安いものでもないですしね。ただ娘には
そろそろ親がこういうことを考えていると
いうのは伝えておかなないといけないなと
感じた1日でした。



にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ