先日雨の後に晴れたので傘を開いて庭の
フェンスの所に掛けて干していました。

ちょっと風が出てきたな~と思っては
いたのですが気が付いた時には2本の
傘は姿なく旅に出た様子・・・

いつもなら家の狭い庭の範囲で見つかる
のにどこにもなく見える範囲の所を
見たけどない。

「あ~誰かのお宅の庭に飛んで行って
迷惑かけてしまってるかもなぁ・・・」
と諦めました。

10日以上たったある日、車に乗っていて
買い物から帰る途中うちの家から4段
ほど下の通りでそこから我が家に帰る
ときは曲がって上がるのですがそちらの
角の家の前の木の所に私が干していた
のと似た傘がかかっていました。

絶対私の傘だと思ったので車を降りて
そちらの家の方に傘の事情を聞いて
みました。

すると

家の玄関に置いてあったけど自分の傘
ではないので木にかけてたという事で
謝って私の傘を引き取ってきました。

DSC_1354

無事帰ってきて骨も折れてはいなかった
ですが持ちての傘の柄のところが剥げて
しまい

DSC_1355

DSC_1356

柄の損傷がひどくこのままじゃ使え
ないな~と思ってグリップカバーを
探しましたがこの傘の柄は細いタイプ

メルカリを見てみると手編みでハンド
メイドされてる細いタイプの柄のカバー
をお手頃な値段で見つけたので購入。

今日届いたのでさっそく傘の柄に被せて
剥げたところを隠し見栄えよくなり
ました。

DSC_1357


これでまた雨の日は使えそうです!!
傘を干す時は風に注意して短時間ですね。
ただ
主人の大きな男性用の傘はいまだ
行方不明😰

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ