250377_s

昨年6月中旬に近くの大きな眼科で
右目の再手術をしました

1月に化膿性脊椎炎の菌が右目に
飛んでいてこのままでは右目は
失明すると言われてたそうで転院先
の病院で緊急手術をしました。

水晶体除去してシリコンオイルを
入れる手術をしたのです。

救急車で運ばれた最初の病院で早く
化膿性脊椎炎と診断されていたら右目
の視力は障害を負わずに済んだのにと
悔やまれます。


(病気経緯記事)


シリコンオイルは劣化するので取り
除いてレンズを入れる手術を6月に
したわけです。

「今よりはもっと見えるようになり
ますよ!」って先生に言われたけど
結局手術して7ヶ月経ちますが右目の
視力は0.03~0.05

現在、右目が1.0なので落差の激しい
視力でも何とか生活していますが外に
出ると特に見えにくい

人の顔もすれ違うくらいまで来ない
と外ではハッキリ見えません

高額医療費制度を適用しても自己負担
金が70000円ほどかかり支払いました。

427793

そして10月に全国健康保険協会(協会
けんぽ)から封書が届き6月に払った
自己負担した医療費が減額されるかも
しれませんという内容だったので眼科
で相談するとすぐにはわからないので
年末頃また連絡してくださいとの返事。

そして去年末に2ヶ月ぶりに眼科検診
があったので10月の件を聞いてみると
高額医療費制度を利用していてその
範囲内なので戻らないみたいですと

協会けんぽからの封書にも「自己負担
額が必ず減額されるわけではありませ
ん」と書いてあったので「そうですか
・・・」と了承しました。


そして昨日眼科から電話があり6月に
した手術の自己負担額が30000円ほど
減額されて返金出来るので手術した日
の領収証を持ってきて下さいと。

もう返金はないと思っていたので
嬉しいです


ただお金が一部戻って来ても私の右目
の視力は戻る気配なし

視神経にダメージを受けているそうで
今のところは治す手段がないそうです


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ