悲喜こもごも

★アラカン主婦です。日々感じた事や気になった物をマイペースで綴るMy diary★

★2021年元旦からライブドアで
ブログを始めてみました★
☆拙いですがよろしくお願いします☆

タグ:御朱印

昨日は旅の疲れがどっと出たけど行く予定
場所があるのでドリンク剤を飲んで活を
入れて霧島神宮水前寺成趣園熊本城
とまた車で移動しました。
IMG_2478
朝ホテルから見た桜島🌋朝食バイキング
を食べて2日目の目的地の霧島神宮へと
向かいました。
IMG_2485

IMG_2486

IMG_2480
本殿で参拝と御朱印をいただきました。
IMG_2481
樹齢800年のご神木。見上げるような高さ
で38mもある杉です。
IMG_2488
熊本に移動して水前寺成趣園に立ち寄り
ました。
とても綺麗な日本庭園で池ほとり
の岩の上に猫ちゃんが1匹座っていました

IMG_2491
近くで泳いでいる鴨をじっと見ていました
IMG_2496

IMG_2498
熊本城では熊本の大地震で崩れ落ちた
お城の石垣が大量に並べられて
いました。
IMG_2499
まだあちらこちらで修復していて工事中。
IMG_2502
駐車場からお城の入り口まで結構歩き
ました。
正面から見る熊本城は画像で
見るより迫力あり
IMG_2504
天守閣から熊本の街を眺めた景色。
IMG_2505
一望しているとくまモン発見2日目は
かなり歩いていて
歩数を見ると一万歩
少し超えてました。流石にクタクタ
体力も限界・・・です。


今日はまた別の神社に行って福岡に帰ります



にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

今日は先月に続いて御朱印巡りのために
佐賀県の祐徳稲荷神社に行ってきました

今朝も朝7時半に家を出て下道2時間で
着きました
image0
伏見稲荷・豊川稲荷に並ぶ日本三大稲荷
の一つの神社だそうです。
image1

image3

image5
境内まではかなり急な階段を上って行く
のですがたくさんの風鈴が飾ってあり
チリン~チリンと綺麗な音が鳴って
いました。風鈴の短冊には願い事がそれ
ぞれ書いてありました。
image6

image7
インパクトのある大きな怖い顔したお面。

祐徳稲荷には奥の院という場所があって
主人がせっかく来たから上まで行って
みようというので行きましたが手すりの
ない急激なゴツゴツした石階段をかなり
上るので普段運動不足の私は非常に
堪えました。

上ったところにも小さい社があり拝んで
少し下ったところからの景色が綺麗でした。
image11
かなり高いところまで登ったんだなって
感じ。遠くに有明海が見えました。
image12
上りとは別の下りの階段も画像で見るより
急でこちらは途中まで手すりがついていた
のでしがみ付きながら降りてきました。

こちらの下り階段の入り口に「難所あり」
と書いてありましたが上りの階段で下り
るほうがゴツゴツの石階段だったし手すり
もないので危ないかなと感じました。

階段がめちゃしんどかったです疲れた




にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
 

2年ぶりに御朱印を貰いに大分県の宇佐
神宮に昨日行ってきました

朝8時に家を出たのですが高速は使わず
下道で行ったので片道3時間20分かかり
ました
image0

image1
神社の鳥居をくぐると橋がありこの下は
川で鯉や亀や鴨が居て鯉のエサを100円
で買って川に投げると寄ってきました。
image4

image5
鯉・亀・鴨がエサの凄まじい取り合い

橋を渡り参道を少し歩き階段の坂道を
数ヶ所ほど歩くと先に本殿がありました。
image7

image8
駐車場からここまで600mですがいつも
運動不足の私はしんどかったです。

参拝して違う下り道から降り御朱印受付
で預けていた御朱印帳を受け取り駐車場
に戻りました。

往復1.2㌔を歩いて戻ってきたのですが
本殿のお守り売り場にあった鳩の置物が
気になって欲しくなり再度本殿までまた
歩いて引き戻り
image13
置物と思ってましたが鳩笛で尻尾のほう
から吹くと低音の鳩の鳴き声のような
音が鳴りました。

2往復2.4㌔普段あまり歩かないので
疲れました

帰りは青の洞門を通ってまた3時間半ほど
かけて下道で帰ってきました。

ここから青の洞門
image9

image10

image11

image12
260年前に掘られた岩山のトンネル。

こちら側から見るとなかなか風情のある
風景でしたがこの時は大雨が降っていて
外に出れず
image14
来月は佐賀県の神社に行く予定です。





にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

我が家は持ち家に戻ってから私の不調が
色々とあったので一昨年と去年は主人の
友達の紹介のお寺で台所やトイレ・家内
安全の御札をいただいてたのですが宗派も
違うし集団で三が日に祈祷するので今年は
近場の神社で台所の御札は求めました。

しかし

神社にはトイレの御札がなかったので
調べると「祖聖大寺」というところが
あり車で1時間ほどの山の中のお寺に
行ってきました。

御札と御朱印をお願いした受付の奥さんが
色々と話し始め御札を貼るのも大事だけど
自分の気持ちも明るく持たないと悪い
邪気が寄ってくると言われ私の生年月日を
聞かれたので言うと私の事を知ってるかの
ように言い当てられて確執のあった父の
事を言われた時はさすがに驚きと共に涙が
出ました。

私は不安な事がここ数日ありそのたびに
自分に言い聞かせるようにブレブレの
弱い気持ちにボジティブな言葉を
念じてました。

今日は御札と御朱印を求めに行った
だけのつもりがいいお話が聞けて
良かったなと感じる1日でした。

2339725



にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

↑このページのトップヘ